国連開発計画(UNDP)とジェンダー平等

2014年 3月 13日
image

 ジェンダー平等と女性のエンパワーメントの推進は、国連開発計画(UNDP)の使命であり、持続可能な人間開発を目指す中心的な活動です。ジェンダー平等は、人権の中核をなし、ミレニアム開発目標(MDGs)達成と持続可能な人間開発の実現にも不可欠です。女性は、自らの生活を形作る開発プロセスのリーダーであり、変革の主体です。ジェンダー平等と女性のエンパワーメントを推進することで、より包摂的、持続的可能で強靭な世界を実現できるとUNDPは考えます。

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル