Fast Facts: 危機にある国での暮らしと経済復興

2013年 4月 1日
image

途上国では、災害および紛争によって、かねてから不安定だった人々の暮らしが決定的に損なわれ、貧困が悪化し、長期的な成長が停滞もしくは逆行することがあります。
商業活動の中でも特に小規模ビジネスや、農作物が被害を受け、市場、道路、橋などの重要なインフラが全壊・半壊することもあります。これに強制的な退去や暴力、住む場所を失うなどの事態が重なれば、被災した住民にとっては壊滅的なダメージとなる恐れがあります。

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル