環境と天然資源

鉱山で働く労働者は安全や保健の規定も整備されていないきわめて危険な状況下で働き、環境にも大きな負荷を与えています。コンゴ民主共和国東部の住民の多くが、未だこの産業に従事しています。

『国連開発計画(UNDP)戦略計画2014-2017』では、環境の持続性と貧困根絶への取り組み、不平等の是正と強靭性の強化の間にある重要な関連性を指摘しています。40年以上の経験の中で、UNDPは各国が多国間環境協定(Multilateral Environmental Agreements: MEA)のもとで責任を果たすことと、環境への配慮を国家ならび各分野別計画と戦略に統合し、資源を確保し、包括的で持続可能な開発を促進し、人々の暮らしを強化するプログラムを実施するよう支援してきました。

開発ストーリー

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル