今年8月に横浜にて開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に向けた月例アフリカ対話イベント「AFRI CONVERSE」の第9回を3月29日(金)に開催します。

AFRI CONVERSE #09では、アフリカのの未来を作る保健サービスの向上をテーマに、特にユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)の達成や母子保健の効果的開発に焦点に話し合います。

今回のセッションでは国連機関、企業、NGO、アカデミア、スタートアップなどあらゆるセクターで母子保健サービスの向上に貢献するゲストをお迎えします。各取り組みの知見を共有し、さらにアフリカの未来に向けて基礎となる保健について参加者と共に考える機会となれば幸いです。


日時:

平成31年3月29日(金)18:15 - 19:45

プログラム:

18:15~19:15 対話型セッション

19:15~19:45 質疑応答

場所:

国連大学ビル 1階 Annex Hall(東京都渋谷区神宮前5-53-70)

参加費用:

無料

参加登録:

こちらのリンクよりご登録願います。

使用言語:

英語(通訳なし)

主催:

国連開発計画(UNDP)

登壇者::
  • 味の素ファンデーション マネージャー ⾼橋裕典
  • JOICFP公益財団法⼈ジョイセフ 開発協⼒グループ ⽮⼝真琴
  • メロディ・インターナショナル CEO 尾形優⼦
  • UNICEF 東京事務所 副代表 根本⺒欧
  • 甲南⼥⼦⼤学教授・⽇本WHO協会理事⻑ 中村安秀
  •  
  • モデレーター
    UNFPA東京事務所 所長 佐藤摩利子

 

フライヤーのダウンロードは画像をクリック

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル