JICAとの連携

 ヘレン・クラークUNDP総裁と北岡伸一JICA理事長(2016年12月、東京にて) Photo: Yukiko Abe/UNDP

2009年11月、緒方貞子国際協力機構(JICA)理事長(当時)とヘレン・クラーク国連開発計画(UNDP)総裁は両機関の連携強化のための覚書に署名しました。これは、ミレニアム開発目標(MDGs)と人間の安全保障の実現という共通のゴールに向けて、JICAとUNDP双方の強みを生かした連携を進めるための指針となるものです。覚書締結を受けて、以前から各国で行われてきた現場での連携協力に一層の弾みがついたほか、連携強化に向けた定期協議も開催されるようになりました。UNDPはまた、人間開発報告書(HDR)の制作およびアドボカシー活動においてもJICAより積極的な協力を得ています。2012年には、人間開発報告書・東アジアコンサルテーションミーティングおよび『アフリカ人間開発報告書2012:食糧が安定確保される未来に向けて』発表記念シンポジウム「TICAD Vに向けて~アフリカ開発の課題と可能性~」をJICAと共催、2014年に東京で開催した人間開発報告書2014の国際公式発表には、当時の田中明彦JICAにも登壇いただきました。

2015年11月には、重要な地球規模の開発課題の解決に向けて、ヘレン・クラークUNDP総裁と北岡伸一JICA理事長が意見交換をしました。

以下に具体的な連携の成果を紹介します。


 【JICAとのパートナーシップの事例】

1.    コンゴ民主共和国:国家警察民主化研修プロジェクト
2.    スーダン:元兵士を対象とした職業訓練
3.    モザンビーク:MDGsの達成に向けたミレニアム・ヴィレッジ・プログラム
4.    ネパール:新しい国づくりの中での民主化プロセス支援のために
5.    イラク:経済の自立的発展に向けた政府機関の能力強化
6.    ニジェール:MDGs達成に向けたUNDPとJICAの連携:コミュニティ開発プロジェクトを通じたJICAによるニジェールMDG加速フレームワーク(MAF)への参加

 

【ニュース】

TICAD VIに向けて UNDP-JICA公開シンポジウム「アフリカの包括的な開発の促進:若者と女性エンパワーメントの経済学」

第 11回NY発 UNDPの援助最前線レポート: キルギスの選挙支援

ヘレン・クラークUNDP総裁の来日報告(2015年11月23日-25日)

第 10 回NY発 UNDPの援助最前線レポート: タジキスタンの開発現場から

ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)への道筋~UNDPと日本政府の取り組み

第9回NY発 UNDPの援助最前線レポート: 第6回アフリカ開発会議(TICADVI)に向け、ニューヨークでUNDPやJICAがアフリカ開発について議論

田中明彦JICA理事長特別寄稿 「人間の安全保障:より安全な未来に向け、より強力な枠組みを」

第5回NY発 UNDPの援助最前線レポート: ネパールにおける震災後の復興計画づくり-教育編-

第3回NY発 UNDPの援助最前線レポート: ネパールにおける震災後の復興計画づくり

外務省との戦略対話およびJICAとの定期協議(2015年5月14日、15日)

ヘレン・クラークUNDP総裁来日報告(7月22、23日)

エジプト:公共事業における雇用創出プログラム

「紛争影響地域における地方ガバナンス強化」に関するセミナーをUNDPとJICAがエチオピアで共催

マイケル・オニール国連開発計画(UNDP)対外関係・アドボカシー局長 来日報告

UNDP-JICA公開セミナー「ミャンマーの持続可能な成長に向けて」を開催

「開発と平和のためのスポーツの国際デー」記念イベント 開催報告

UNDP-JICA公開セミナー:ミャンマーの持続可能な成長に向けて

日本政府及びJICAと「アフリカにおける暴力的紛争の予防」に関するセミナーを開催(米国ニューヨーク)

「開発と平和のためのスポーツの国際デー」記念イベントのご案内(4月4日)

キルギス共和国:災害対応能力強化・中央アジア地域協力促進プロジェクト

コンゴ民主共和国:国家警察民主化研修プロジェクト

【プレスリリース】

UNDPとJICA、バルカン西部での強靭性構築に向け協力へ

資生堂が実施する健康と美容の新しい生活習慣改善活動が バングラデシュの農村女性の暮らしと生計を向上~「ビジネス行動要請(BCtA)」新規参加企業が啓発プログラムで健康と衛生を改善し、雇用を創出~

コートジボワール、日本、UNDPがエボラ対策で団結

UNDPとJICAがアジスアベバでワークショップを共催~紛争後の地方ガバナンスのため、新たな取り組みを模索~

 

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル