Japan

ニュースセンター

プレスリリース

UNDP総裁、持続可能な開発目標(SDGs)達成に向け日本の産官学と連携強化

UNDPのアヒム・シュタイナー総裁は11月26日から2日間の日程で訪日し、日本政府高官、企業幹部、および学術界の要人と、持続可能な開発に向けた共創について協議しました。

最新のニュース


開催報告: TICAD7に向けて#5

第5回AFRI CONVERSE目では、アフリカにおけるSTI(科学技術イノベーション)の現状と展望について約100名の参加者と協議しました。  


開催報告: TICAD7に向けて#4

第4回AFRI CONVERSEは「草の根の声」をテーマに9月28日に開催しました。  


UNDPと経団連のSDGs推進に関する覚書の締結について

UNDPと経団連のSDGs推進に関する覚書を締結しました。  


UNDP総裁、持続可能な開発目標(SDGs)達成に向け日本の産官学と連携強化

UNDPのアヒム・シュタイナー総裁は11月26日から2日間の日程で訪日し、日本政府高官、企業幹部、および学術界の要人と、持続可能な開発に向けた共創について協議しました。  


身体的・性的暴力を経験、世界の女性の1/3以上 暴力の根本原因に取り組む長期的努力が必要

「女性に対する暴力撤廃の国際デー」に向けて、ユニセフ(国連児童基金)事務局長ヘンリエッタ・フォア、UNDP総裁アヒム・シュタイナー、UN Women(国連女性機関)事務局長プムズィレ・ムランボ=ヌクカ、国連人口基金(UNFPA)事務局長ナタリア・カネムは以下の共同声明を発表しました。  


SDGs達成に向けた企業の可能性

日本経済団体連合会(経団連)とUNDPは、UNDPアヒム・シュタイナー総裁の来日を機に、SDGs達成に向けた事業に取り組む企業の方々を対象にシンポジウムを共催します。  


ガイアナ共和国の女性農家向けに気候変動・災害リスク緩和のためのワークショップを実施

11月5日「世界津波の日」に日本から1万5千キロ離れた南米の国、ガイアナ共和国で参加型農業気象ワークショップが行われました。  


世界を変える 〜持続可能な未来を協創する東京大学と国連開発計画の挑戦〜

東京大学と国連開発計画(UNDP)は11月27日(火)、包括連携協定を締結することとし、記念シンポジウム「世界を変える〜持続可能な未来を協創する東京大学と国連開発計画の挑戦〜」を同日、共催します。  


アフリカの産業化に向けて -日本の中小企業・起業家の展望-

第6回AFRI CONVERSEでは日本の中小企業と起業家による対アフリカ投資と事業展開に対する展望と課題、今後の方向性を協議します。  


応募期間延長 | UNDP駐日代表事務所 広報・渉外部門インターン募集のお知らせ

UNDP駐日代表事務所では広報・渉外チームのインターンを募集しています。応募締切は12月9日です。沢山のご応募お待ちしております。  

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル