国際開発シンポジウム 国連機関と高等教育機関の連携(UNDPと京都大学との包括的連携締結記念シンポジウム)のご案内

2016/12/19


国連開発計画(UNDP)と京都大学は1月13日(金)、同大学との包括的連携協定締結を記念して、UNDPと京都大学との共同シンポジウム 「国際開発シンポジウム 国連機関と高等教育機関の連携(UNDPと京都大学との包括的連携締結記念シンポジウム)」を開催いたします。同シンポジウムにはジハン・スルタノールUNDP欧州・独立国家共同体(CIS)地域局長が登壇いたします。

ジハン・スルタノールは国連事務次長補および国連開発計画(UNDP)総裁補兼欧州・独立国家共同体(CIS)地域局長を務めています。UNDPニューヨーク本部およびバンコク(タイ)事務所行政研修員として国連に入りました。現職就任前は、UNDP管理局で人事部長を務めており、それ以前にはUNDP総裁室長補佐、UNDPモロッコ常駐副代表、国連リトアニア常駐調整官兼UNDP常駐代表、国連ベラルーシ常駐調整官兼UNDP常駐代表、副総裁補兼欧州CIS地域局副局長などの要職を歴任。米国コロンビア大学国際関係大学院(SIPA)で国際関係学の修士号、同大学バーナード・カレッジで経済学士号をそれぞれ取得しました。

是非この貴重な機会にご参加ください。みなさまのご参加、お待ちしております。

概要

日時: 2017 年 1 月13 日(金)14:00-16:30 (開場:TBA)
場所:  京都大学産業イノベーションホール
言語: 英語 

スケジュール:
14:00-14:10 開会挨拶(稲葉カヨ京都大学理事・副学長)
14:10-14:40 基調講演(ジハン・スルタノールUNDP欧州・独立国家共同体(CIS)地域局長)
14:40-14:50 Q&Aセッション
14:50-15:00 休憩
15:00-15:10 京都大学大学院総合生存学館紹介(京都大学大学院総合生存学館学館長)
15:10-15:20 講義「高等教育機関から見る国際機関における海外インターンシップの役割」(河合江理子京都大学大学院総合生存学館教授)
15:20-16:20 パネルディスカッション「国際開発に向けての相互協力」
                    【パネリスト】
                    下村憲正カザフスタン国連常駐調整官兼UNDP代表
                    木邨洗一京都大学大学院総合生存学館教授
                    ヤルナゾフ ディミターサボフ京都大学大学院総合生存学館教授
                    【モデレーター】
                    山敷庸亮京都大学大学院総合生存学館教授
16:20-16:30 閉会挨拶(近藤哲生UNDP駐日代表事務所駐日代表)

定員: 200人(先着順)
お申込み: 参加登録:以下のメイルアドレスに、タイトルにUNDP-Kyoto U Sympo と記し、所属とお名前(日本人の方は漢字とローマ字名)を記載の上、2017年1 月 10 日迄にお申し込みください。
E-Mail: gsais-sympo2016@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル