UNDP JICA共催セミナー 「途上国ビジネス成功の条件 ~SDGsをビジネスチャンスに~」のご案内(2月1日、6日、東京、大阪)

2017/01/18


2015年の国連総会で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」では、企業等とのパートナーシップを通じた開発課題の解決がゴール17(パートナーシップで目標を達成しよう)として設定されました。また、同年11月にトルコで開催されたG20においても、途上国開発における官民連携、なかでも「インクルーシブ・ビジネス」の重要性が明示されるなど、ビジネスを通じた開発課題解決への貢献が、国際的な潮流として強まっています。

この度、独立行政法人国際協力機構(JICA)と国連開発計画(UNDP)は、SDGs達成に向けた国際的な官民パートナーシップの潮流や、SDGsをビジネスチャンスと捉える「SDGsビジネス」に係る国内外の動向をご紹介するセミナーを、下記の通り共催致します。また、「SDGsビジネス」に取り組む企業を支援するJICAの新たな制度のご紹介も予定しております。開発途上国でのビジネス展開を検討する企業様にとって、有益な機会として頂きたく、皆様奮ってご参加ください。

                        記

日時

東京開催: 2017年2月1日(水)10:00-12:00(受付開始:9:30~)  定員150人
大阪開催: 2017年2月6日(月)13:30-15:30(受付開始:13:00~)  定員90人
※定員になり次第、参加申込は締切らせて頂きますため、お早目のお申し込みをお願い致します。

共催

独立行政法人国際協力機構(JICA)、国連開発計画(UNDP)

参加費

無料

プログラム(予定)

【東京会場】
1.開会挨拶
           JICA 副理事長 越川 和彦
2.SDGs達成に向けた官民パートナーシップとUNDPの取り組み
           UNDP 駐日代表事務所 代表 近藤 哲生
3.講演①
           住友化学株式会社 代表取締役 兼 専務執行役員 西本 麗
4.講演②
           PwCあらた有限責任監査法人 サステナビリティ・サービス シニアマネジャー 田原 英俊
5.「SDGsビジネス」を支援するJICAの取り組み ~新制度のご紹介~
           JICA 民間連携事業部

【大阪会場】
1.開会のご挨拶
           JICA 民間連携事業部
2.SDGs達成に向けた官民パートナーシップとUNDPの取り組み
           UNDP 駐日代表事務所 副代表補・上席渉外広報官 青柳 仁士
3.講演①
           住友化学株式会社 CSR推進部 部長 福田 加奈子
4.講演②
           PwCあらた有限責任監査法人 サステナビリティ・サービス シニアマネジャー 田原 英俊
5.「SDGsビジネス」を支援するJICAの取り組み ~新制度のご紹介~
           JICA 民間連携事業部
※敬称略

会場

【東京会場】
JICA市ヶ谷ビル2F 国際会議場
〒162-8433
東京都新宿区市谷本村町10-5 【会場地図

【大阪会場】
ブリーゼプラザ
〒530-0001
大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー8階 【会場地図

申込方法

以下の申込フォームよりお申込みください。
· 東京会場のお申込みはこちら(外部サイト)
· 大阪会場のお申込みはこちら(外部サイト)

お問い合わせ

独立行政法人国際協力機構(JICA)
民間連携事業部連携推進課
e-mail:ostpp-contact@jica.go.jp
電話:03-5226-6960

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル