Japan

ニュースセンター

イベント


Afri Converse 特別編

アフリカよりイブラヒム・アッサン・マヤキNEPAD(アフリカ開発のための新パートナーシップ計画調整庁)長官を招き、AFRI CONVERSEの特別版を開催します。  


AFRI CONVERSE #2

第2回AFRI CONVERSEは、アフリカ外交団TICAD委員長のピエール・ゼンゲ(カメルーン大使)とABEイニシアチブ生にアフリカからの声として来年のTICAD VIIに寄せる期待を語ります!  


SDGsから読み解くアフリカの未来

来年に控えているアフリカ開発会議(TICAD)7の横浜開催に向け、アフリカでのビジネス展開または持続可能な開発目標(SDGs)にご関心のある企業の皆様を対象としたワークショップを開催します。  


TICAD7に向けて (2019年横浜開催)

TICADは今年25周年の節目を迎え、来年は7回目の本会議が横浜で開催されます。この度、UNDP駐日代表事務所はTICADのこれまでの功績と価値について再確認するため、対話型イベント・シリーズ「AFRI CONVERSE」を立ち上げ、その第1回目を2018年6月29日(金)に開催しました。  


セミナー「変革するウズベキスタン:機会とリスク」

森秀樹・世界銀行ウズベキスタン担当カントリーマネージャーおよびヘレナ フレイザー・ウズベキスタン国連常駐調整官の来日の機会を捉え、セミナー「変革するウズベキスタン:機会とリスク」(Transforming Uzbekistan: Opportunities and Risks)を世界銀行と国連開発計画(UNDP)で共同開催します。  


SHIPオープンフォーラム:SDGs達成に向けた国連の最新動向

国連SDGsアクションキャンペーン グローバルディレクター、ミッチェル・トゥーミーの来日を機に、SHIPのオープンフォーラムを開催します。  


開催報告:第2回SDGs x Youth~未来のあたりまえをデザインする~

6月16日(土)、UNDPはAccenture Innovation Hub Tokyoにて、持続可能な社会をデザインするイベントを開催しました。  


イベントご案内「第2回SDGs×Youth ~未来のあたりまえをデザインする~」

国連開発計画(UNDP)は、学生および若手社会人とともに持続可能な社会を考えるイベントを6月16日(土)に開催します。2030年には社会の中核を担う若者世代が未来の社会に向けて考え、トークショーやワークショップで多様な考えに触れることで持続可能なあたりまえを描き、動き出すきっかけになればと考えています。  

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル