日本経済新聞社主催のNIKKEI GSR PROJECTのGSR研究会および日経GSRシンポジウムに 村田俊一UNDP駐日代表が登壇。

2009/09/04


日本経済新聞社では、企業が“グローバル企業の行動基準”に基づき、本業のビジネス活動により地球規模の課題解決に取り組むことを目指すGlobal Social Responsibility(GSR)を提唱・推進するため、さまざまな活動を実施しています。この度、村田俊一UNDP駐日代表が第1回GSR研究会 にて講演した概要および6月に開催された日経GSRシンポジウムにパネリストとして登壇した際の発言要旨がNIKKEI GSR PROJECTのウェブサイトに掲載されましたので、ぜひご覧ください。

  • 第1回研究会 『UNDP・民間セクターのパートナーシップ・イニシアティブーネクストマーケットのフロンティアへ』のレポートはこちら

  • 第1回 シンポジウム『地球規模の問題解決へ 企業の果たす役割に期待』のレポートはこちら

  • NIKKEI GSR PROJECTウェブサイト

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル