「ソーシャルグッド・サミット2013東京ミートアップ (Meet-up) : テクノロジーと新しいメディアで創る 『2030年のよりよい世界』」USTREAM中継のお知らせ (9月24日午後6時~)

2013/09/23

国連開発計画(UNDP)が9月24日(火)午後6時から日本財団ビルで開催する「ソーシャルグッド・サミット2013東京ミートアップ(Meet-up): テクノロジーと新しいメディアで創る 『2030年のよりよい世界』」をUSTREAMでライブ中継いたします。以下から、ご覧いただけます。

Live streaming video by Ustream


21世紀に急速に普及したデジタル・テクノロジーやソーシャルメディアなどの新しいメディアを用いて、「ソーシャルグッド(Social Good:社会によい行為)」を広げる動きが世界中で拡大しています。

国連開発計画(UNDP)は、貧困や教育などの開発支援の解決を促進するために、本年も国連総会に合わせて開催される「ソーシャルグッド・サミット* (Social Good Summit)」を共催し、9月22日から24日にかけてニューヨークおよび世界100か国以上でミートアップ(Meet-up)が開催されます。

東京で開催するミートアップでは、最近高い注目を集めているクラウドファンディングやソーシャルメディア等を活用しながらソーシャルグッドを実践している方々をパネリストとして招き、新しい知見や経験の共有を図りつつ、今年の世界共通のテーマである『2030年のよりよい社会』に向けた可能性について議論を深める予定です。業種や世代を越えて広がるソーシャルな活動について考える貴重な機会です。当日、会場でのご参加、Twitter #2030now (英語)#sgsTokyo(日本語)を通じてのご参加も歓迎いたします。

                                         記

日時 : 2013年9月24日(火) 18:00-20:30 (予定)
場所 : 日本財団ビル2階大会議室(東京都港区)

主催 : 国連開発計画(UNDP)
協力 : なんとかしなきゃ!プロジェクト
     国連ボランティア計画(UNV)
     株式会社ソーシャルカンパニー
     日本財団CANPANプロジェクト
     一般社団法人ボランティアプラットフォーム 
     特定非営利活動法人NPOサポートセンター 

プログラム(案)

第1部  ソーシャルグッド・サミット


18:00  開会挨拶(弓削昭子UNDP駐日代表・総裁特別顧問)
18:05  ソーシャルグッド・サミット2013について(市川裕康 ソーシャルカンパニー代表)

第2部  ソーシャルグッド×テクノロジーのフロンティア

18:20  パネルディスカッションI: 資金を調達して社会を動かす方法―クラウドファンディングの可能性
< パネリスト > 
  梶川拓也 一般社団法人ジャスト・ギビング・ジャパン事務局長 
  田島沙也加 READYFOR?チーフキュレーター 
  根木佳織 公益社団法人Civic Force事務局長
  小笠原舞 こども未来プロデューサー、asobi基地 代表(NPO申請中)

19:20  休憩

19:30  パネルディスカッションII:仲間・アイディアを集めて社会を動かす方法―新しいメディアとクラウドの可能性
< パネリスト > 
  ハリス鈴木絵美 Change.org日本代表
  藤井宏一郎  グーグル株式会社執行役員兼公共政策部長
  福島慎之 一般社団法人ボランティアプラットフォーム代表理事
  山脇智志 株式会社キャスタリア代表取締役

20:30  終了

以上

* ソーシャルグッド・サミットは、ソーシャルメディア情報の大手サイト Mashable、国連財団、ビル・アンド・メリンゲ・ゲイツ財団等が共催し、教育や貧困、公衆衛生、環境保全、防災対策などの社会的な課題の解決のために、世界中の著名人から市民がオンラインや生の会議で新しいメディア等の活用策を議論するイベントです。

【ソーシャルグッド・サミット関連のリンク先】

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル