公開シンポジウム「アフリカの構造改革~戦略から行動へ~」のご案内 (12月3日、東京・国連大学ビル)(定員に達したため募集終了しました)

2014/11/19

photo:UNDP


国連開発計画(UNDP)は、独立行政法人国際協力機構(JICA)との共催で、アフリカにおける開発をテーマとした公開シンポジウム「アフリカの構造改革~戦略から行動へ~」を開催致します。

アフリカは近年目覚ましい経済成長を続けており、2015年で達成期限を迎えるミレニアム開発目標(MDGs)においても、貧困削減、教育、保健等において大きな改善が見られています。アフリカ諸国は2015年以降の政策優先順位を決めるプロセス(2015年以降の開発アジェンダ)においても、自らの声を反映させるべく積極的にイニチアチブをとり、更なる成長のために各国が最善の努力を行っています。しかしながら、偏った産業構造や、高い失業率、経済インフラの欠如、教育・保健サービスの質の問題、低い農業生産性などの構造的な課題も抱えています。アフリカが2015年以降も持続的な経済成長を継続し、格差のない社会を実現するために、アフリカと国際社会はこれまで以上に協力関係を強化していく必要があります。このシンポジウムでは、過去20年以上に渡りアフリカ開発会議(TICAD)を通じて得られたアフリカ開発における教訓や経験を踏まえつつ、日本政府、アフリカ外交団、国連機関等各界の政策に携わる関係者の参加を得て、今後のアフリカの将来を占う上でカギとなる「アフリカの構造改革(Structural Transformation)」に焦点をあて、躍進するアフリカ開発の今後の展望についてパネルディスカッションを行います。

ぜひ皆様お誘い合わせのうえ、ご参加下さいますようお願い致します。

*シンポジウムは日・英同時通訳が付きます。

日時:2014年12月3日(水)14:30-16:30(14:00開場)
会場:国連大学ビル5階エリザベスホール
共催:国連開発計画(UNDP)、国際協力機構
後援:外務省
お申込みUNDPのイベント専用登録サイトよりお申込み下さい。
※12月1日に定員に達したため、受付終了いたしました。

プログラム
オープニング
14:30開会挨拶 近藤哲生 UNDP駐日代表
14:35挨拶 小林弘裕 外務省アフリカにおける地域経済共同体(RECs)・平和・安全保障担当特命全権大使 

第1部
14:40 
キーノートプレゼンテーション「アフリカの構造改革~概要と今後の展望(仮題)アヨデレ・オデュソサ UNDP本部アフリカ局チーフエコノミスト

外務省からのコメント 小林弘裕 外務省アフリカにおける地域経済共同体(RECs)・平和・安全保障担当特命全権大使 

第2部
15:20パネルディスカッション「アフリカの構造改革~TICADを通じた貢献~(仮題)」

モデレーター:遠藤貢 東京大学教授
パネリスト: シャルル・ムリガンデ駐日ルワンダ共和国特命全権大使
               フォデ・ンディアエ ニジェール国連常駐調整官兼人道調整官兼UNDP常駐代表
               吉澤 啓 JICAアフリカ部企画役(TICAD担当)
               アヨデレ・オデュソサ UNDP本部アフリカ局チーフエコノミスト

クロージング
16:20 閉会挨拶 乾英二 JICAアフリカ部長

問い合わせ:UNDP駐日代表事務所(03-5467-4751)

 

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル