【満員御礼/受付終了】人間開発報告書2014「人々が進歩し続けるために―脆弱を脱し強靭な社会をつくる」 国際公式発表・公開ダイアログのお知らせ

2014/07/01

国連開発計画(UNDP)ではこの度、人間開発報告書2014「人々が進歩し続けるために:脆弱を脱し強靭な社会をつくる」(Human Development Report 2014 “Sustaining Human Progress: Reducing Vulnerabilities and Building Resilience”) の国際公式発表*・公開ダイアログを7月24日に日本で開催いたします。

この国際公式発表会は、日本政府が18年ぶりにホスト国となり国連大学で開催されるもので、安倍晋三内閣総理大臣、ヘレン・クラークUNDP総裁が出席する予定です。

国際公式発表に続いて、人間開発報告書2014の主筆を務めたハリド・マリクと一般参加者との公開ダイアログも開催する予定です。日本国内でも関心の高 い「災害や紛争に強い社会づくり」について、政府・開発機関や国連機関等のキーパーソンと語りあえる貴重な機会ですので、奮ってご参加下さい。また、当日はUSTREAMでライブ中継(英語)もいたします。こちらからご覧いただけます。

<開催概要>
1. 日 時:2014年7月24日(木) 14:00-15:30 (開場 13:20)
2. 場 所: 国際連合大学本部(UNハウス)3階 ウ・タント国際会議場 
3. 言 語:日本語、英語(同時通訳付き)
4.プログラム:   
14:00:歓迎のご挨拶
        ご挨拶 安倍晋三内閣総理大臣
    ご挨拶 ヘレン・クラークUNDP総裁
14:30: プレゼンテーション ハリド・マリクUNDP人間開発報告書室室長
     コメント 田中明彦JICA理事長(人間開発報告書有識者諮問委員会委員)
14:50:  質疑応答
15:00:   閉会
*プログラムは予告なく変更になる場合がございます。

国際公式発表会後、公開ダイアログを予定しておりますので、引き続きご参加下さい。
15:05: プレゼンテーション ハリド・マリクUNDP人間開発報告書室室長
15:15 ディスカッション
     根本かおる 国連広報センター所長
           竹本和彦 国連大学サステイナビリティ高等研究所所長
           北野尚宏 JICA研究所副所長

15:25: 一般参加者との公開ダイアログ
15:30:  閉会

5. お申し込み:定員に達したために、一般枠は締め切りました。報道枠でお申し込みの方は、所属、氏名、メールアドレス、電話番号を記載の上、こちらのアドレス(event.japan@undp.org)までご連絡ください。

備考
人間開発報告書の国際公式発表は、世界1か国・都市を選んで開催されるもので、ホスト国の国家首脳等が出席して行われるのが慣例となっております。

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル