【満員御礼】 第3回国連防災世界会議 パブリック・フォーラム「防災における女性のリーダーシップ」のご案内(2015年3月15日、仙台市)

2015/01/29

※定員に達したため、下記イベントは一般受付を締め切りました。報道関係者用の席は別途確保しておりますので、UNDP駐日代表事務所までお問い合わせください。

第3回国連防災世界会議(2015年3月14~18日)の開催に合わせ、国連開発計画(UNDP)と仙台市は、国内外の防災現場の最前線で活躍するリーダーを招き「防災における女性のリーダーシップ」をテーマにパブリック・フォーラムを共催します。

東日本大震災で女性たちの取り組みが被災地に大きな力をもたらしたように、災害復興や防災の担い手としての女性の役割は、本会議で採択される新たな行動枠組においても防災の実施を促進する原動力の1つになると見られています。本シンポジウムでは、防災・減災における女性の役割とリーダーシップに焦点を当て、防災や災害復興の最前線で活躍する国内外のリーダーを招き、政府、NGO、民間セクターのそれぞれの立場から今後の課題や展望を検討します。

日時:2015年3月15日(日)11:30~13:00
場所:エル・パーク仙台 ギャラリーホール
         仙台市青葉区一番町4丁目11番1号 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)6階
地図こちら

言語:日本語/英語(同時通訳あり)

主催:国連開発計画(UNDP)、仙台市

参加料金:無料

お申込み:事前登録制。定員に達したため受付を終了しいたしました。託児サービスもあります(要事前申込)。詳しくは下記までお問い合わせください。

参加・会場・託児などのお問合せ:シンポジウム事務局 TEL:022-215-4011022-215-4011、FAX:022-262-3139022-262-3139 E-mail: drr2015@intergroup.co.jp

取材など報道機関からのお問合せ:国連開発計画(UNDP)駐日代表事務所 TEL:03−5467−4751 E-mail:event.japan@undp.org

プログラム(敬称略)
開会挨拶
有村治子 女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣(男女共同参画)

UNDPビデオ上映
「防災と気候変動対策におけるアフリカの女性のリーダーシップ」

基調講演
ヘレン・クラーク 国連開発計画(UNDP)総裁、国連開発グループ議長

パネル・ディスカッション
座長:遠藤恵子 (公財)せんだい男女共同参画財団理事兼アドバイザリー・フェロー、東北学院大学名誉教授

パネリスト発表(順不同)
マリア・デル・ピラール・コルネホ エクアドル危機管理庁長官

イサベラ・ロヴィーン スウェーデン国際開発協力担当大臣

ジョセフィン・カスティーヨ DAMPA創設者、フィリピン

小林栄三 伊藤忠商事株式会社 取締役会長

パネル・ディスカッション(質疑応答含む)

閉会挨拶 
奥山恵美子 仙台市長

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル