国連で「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択されてから3年目に入り、2030年までの目標達成に向けた官民のあらゆる取り組みが活発化しています。国連開発計画(UNDP)とJapan Innovation Network(JIN)でも、2016年にSDGs Holistic Innovation Platform(SHIP)を立ち上げ、日本の民間企業、関係機関、世界のスタートアップハブなどからなるエコシステムを構成しながら、オープンイノベーションでSDGs達成に資するビジネスモデルの構築に取り組んできました。

この度、国連 持続可能な開発目標(SDGs)アクションキャンペーン グローバルディレクター、ミッチェル・トゥーミーの来日を機に、SHIPのオープンフォーラムを開催します。UNDPから国際社会におけるSDGsの最新動向、JINから企業がイノベーションを通じていかにSDGs達成に貢献できるかをお話しします。また、SHIPを通じてSDGsを起点に新事業創発を進められている沖電気工業からは現在進行中の取り組み内容をご紹介頂きます。

参加者同士にディスカッションして頂く場も設ける予定ですので、このオープンフォーラムを通じて、ネットワークを拡げ、イノベーションを興しながら企業がSDGs達成に向けたビジネスをどう進めていくか、ヒントを得て頂ければ幸いです。

  • 日 時:2018年7月4日(水)16:00-18:00(開場15:30)
  • 場 所:東京ミッドタウン日比谷6階 「BASE Q」 HALL 2
  • 対象者:SDGsのビジネスでの達成を目指している企業の方々、および企業と連携してSDGs達成を目指している方々
  • 募集人数:100名 ※参加費無料・先着順
  • 言 語:日本語・英語(逐次通訳あり)
  • 参加登録:現在応募は締め切りました。沢山のご応募ありがとうございました。

プログラム

  • 16:00-16:05 挨拶:国連開発計画(UNDP)駐日代表 近藤哲生
  • 16:05-16:40 講演:「SDGs達成に向けた国連の最新動向と民間セクターの貢献と可能性」 国連 持続可能な開発目標(SDGs)アクションキャンペーン グローバルディレクター ミッチェル・トゥーミー
  • 16:40-17:00 Q&Aセッション
  • 17:00-17:15 講演:「SDGsはなぜビジネス機会か?」一般社団法人Japan Innovation Network専務理事 西口尚宏
  • 17:15-17:30 講演:「SDGs達成に向けたイノベーション戦略とイノベーション創発の仕組み」沖電気工業株式会社 執行役員 兼 Chief Innovation Officer (CINO) 横田俊之
  • 17:30-17:55 登壇者・参加者を含めたディスカッションセッション
  • 17:55-18:00 挨拶 :一般社団法人Japan Innovation Network代表理事 紺野登

登壇者詳細

 

 

 

お問い合わせ先:SHIP事務局(ship@ji-network.org / Tel.03-5510-7188 [JIN内])

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル