Photos: UNDP Ethiopia (left); iHub (right)

 

アフリカには、日本の未来がある。

アフリカ市場は、人口12億人、経済成長率約5%と中長期的に世界の主要市場となる潜在性を秘め日本企業の成長の原動力として期待されています。

8月に横浜で開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)では、日・アフリカ間の貿易/投資促進が重要なテーマのひとつで、アフリカ各国から政府要人に加えて多数の民間企業が参加予定です。

「日本企業が21世紀を生き残る試金石」とも称されるアフリカ。

本セミナーでは、既にアフリカでビジネスをされている企業の声を交えながら、アフリカ市場の可能性と魅力を探り、JETRO、JICA、国連開発計画(UNDP)の連携によるアフリカビジネス支援策をご紹介します。アフリカビジネスのヒントを是非このセミナーでつかんで下さい。


開催概要

  • 会 場: 中小機構中国本部会議室(広島市中区八丁堀5番7号 広島KSビル3階)
  • 参加費: 無料
  • 主 催: JETRO広島、JICA、国連開発計画(UNDP)
  • 共 催: 中小機構中国本部

プログラム

  • 14:00-14:05 主催者挨拶(JETRO広島所長 的場真太郎)
  • 14:05-14:30 「アフリカ進出のすすめ」*
    (経済同友会アフリカ委員会委員長・豊田通商顧問 横井靖彦氏)
  • 14:30-14:50 企業のビジネス事例
    (㈱サタケ 国際事業本部 海外営業推進室 室長 藤本俊幸氏)
  • 14:50-15:25 アフリカにおける中小企業ビジネスの支援
    主催3団体によるアフリカにおける中小企業支援策について
  • 15:25-15:45 海外ビジネスに関する資金スキーム
    政策金融公庫 広島支店 中小企業事業 融資第二課長 向井誠氏
  • 15:45-16:05 質疑応答
  • 16:05-16:30 ネットワーキング(名刺交換等)

*「アフリカ進出のすすめ」とは
現在アフリカに進出している日本企業30社の調査を通じてアフリカビジネス最前線の知見を集約し、後続企業にとってのアフリカ進出の糸口を提供する経済同友会によるレポート
こちらよりダウンロードできます:http://bit.ly/Africa_susume
 

申し込み方法

下記ウェブサイトよりお申込みいただくか、別紙申込用紙にご記入のうえE-mailまたはFAXでお送りください。
リンクはこちら
定員:50名
締切:2019年6月2日(日)17時

問い合わせ先

JETRO広島(担当:一ノ瀬、新居)
TEL: 082-535-2511
E-Mail: hir1@jetro.go.jp

UNDP Around the world

You are at UNDP Tokyo 代表事務所
Go to UNDPグローバル