UNDPの活動

貧困の根絶

現在、7億人が1日1ドル90セント未満で生活しており、多次元的貧困層も13億人を数えています。人々が貧困から抜け出せなかったり、再び貧困に陥ったりしてしまうことには、居住する場所や民族、ジェンダー、機会の欠如など、幅広い要因が絡んでいます

私たちの第1の活動の柱は、 SDGs目標1「あらゆる場所であらゆる形態の貧困に終止符を打つ」と直接関係しています。。UNDPにとって、人々を貧困から脱出させたり、貧困に陥らないようにしたりすることは、最も大事なことです。これは170の国と地域において、政府やコミュニティ、連携機関と活動する上で、活動の主眼となっています。

UNDPによる取り組みは、人間らしい仕事と暮らしの創出、社会的セーフティネットの提供、政治参加の推進、水道やエネルギー、医療、貸付、生産的活動をするための資材などのサービスを受けられるようにすることなどを通じ、貧困の根絶に役立っています。貧困に関する私たちの活動の柱ンは、ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)や、平和と正義など、すべてのSDGsに関する私たちの活動を貫くものとなっています。

不平等に広がる貧困

2019年の時点で、最も裕福な26人は人類の半数と同じ富を手にしています。地球上で生産される食料全体の3分の1が廃棄されている一方で、10人に1人は空腹を抱えています。さらに、高等教育やブロードバンドへのアクセスなど、次世代型の格差も広がり、これに気候変動や紛争、根深いジェンダーの格差が拍車をかけています。

UNDP 各国事務所(英語)

You are at UNDP 東京 代表事務所
Go to UNDPグローバル

アゼルバイジャン アフガニスタン アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルバニア アルメニア アンゴラ

イエメン イラク イラン インド インドネシア

ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウルグアイ

エクアドル エジプト・アラブ エスワティニ エチオピア エリトリア エルサルバドル

カーボべルデ

ガイアナ

カザフスタン

ガボン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ガーナ

ギニア ギニアビサウ

キプロス キューバ キルギス

グアテマラ

クウェート クロアチア

ケニア

コートジボワール コスタリカ コソボ コモロ コロンビア コンゴ共和国 コンゴ民主共和国

サウジアラビア サモア(マルチ・カントリー・オフィス) サントメ・プリンシペ

ザンビア

シエラレオネ

ジブチ ジャマイカ ジョージア

シリア

ジンバブエ

スーダン スリナム スリランカ

セネガル セルビア

ソマリア

タイ タジキスタン タンザニア

チャド チュニジア チリ

ティモール

トーゴ

ドミニカ

トリニダード・トバゴ トルクメニスタン トルコ

ナイジェリア ナミビア

ニカラグア ニジェール

ネパール

ハイチ

パキスタン パナマ パプアニューギニア パラグアイ

バルバドス

パレスチナ人支援プログラム

バングラデシュ バーレーン

フィリピン

ブラジル ブルキナファソ ブルンジ ブータン

ベトナム ベナン ベネズエラ ベラルーシ ベリーズ

ペルー

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボツワナ ボリビア

ホンジュラス

マダガスカル マラウイ マリ マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス & セーシェル モーリタニア モザンビーク モルディブ モルドバ モロッコ モンゴル モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

リビア リベリア

ルワンダ

レソト レバノン

ロシア

赤道ギニア

太平洋地域事務所

中央アフリカ 中国

南アフリカ 南スーダン

北マケドニア 北朝鮮