もっと詳しく知る


「グリーンビジネスと気候投資」ビジネスソリューションとSDGsインパクト投資の事例から読み解く

日アフリカ官民経済フォーラム・サイドイベントとして12月16日にオンラインで開催  


AFRI CONVERSE 2021 第6回 特別セッション「Repositioning Africa for a Decade of Shared Prosperity」

TICAD8が、国際的なパートナーがアフリカのカウンターパートと緊密に協力するための重要なプラットフォームになると同意しました。  


企業から国連へ「アフリカ発」を支える

UNDP邦人職員インタビュー 浜野沙羅 南アフリカ事務所 プログラム分析官  


新型コロナウイルス感染症から社会経済的に復興させためのコミュニティ支援:ギニアビサウ共和国

ギニアビサウ共和国で「ヘルスケアと社会的保護の強化によるCOVID-19の影響の抑制」プロジェクトを実施しています。  


UNDPと日本、ガーナの保健医療システム強化に向けた新たなデジタルプロジェクトに調印

UNDPと日本政府は、ガーナの保健医療システムの強化と保健医療サービスの提供改善に向けたデジタル技術の導入拡大を目指す新たなプロジェクトに関する合意書に調印しました。  


AFRI-CONVERSE 2021 #6 「Positioning Africa for A Decade of Shared Prosperity: Toward 2030/2063」

新型コロナウイルス後を見据えた、大陸を動かす開発に光を当てて議論します。  


金融アクセスキャンペーンはなぜ持続可能な生活を促進できないのか: ケニアの若者に対する金融包摂のケーススタディ

金融資産および社会的資産へのアクセスは、若者が自身で経済的意思決定を行い貧困から脱却することへの支援を模索する上での重要なファクターです。  


UNDP、日本とのパートナーシップを通じエチオピアにおけるコロナ対策を支援

コロナ禍で生計を立てることが難しくなった弱い立場にある人々の雇用創出に取り組んでいます。  


コロナ禍からの復興に向けて

UNDPニューヨーク本部にてTICAD連携専門官を務める古我知晶に、アフリカでの経験や、TICAD8の重要テーマなどについて話を聞きました。  


サヘル地域に繁栄と平和をもたらす投資とパートナーシップ

AFRI CONVERSE特別回ではサヘル地域に繁栄と平和をもたらす投資について議論  

UNDP 各国事務所(英語)

You are at UNDP 東京 代表事務所
Go to UNDPグローバル

アゼルバイジャン アフガニスタン アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルバニア アルメニア アンゴラ

イエメン イラク イラン インド インドネシア

ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウルグアイ

エクアドル エジプト・アラブ エスワティニ エチオピア エリトリア エルサルバドル

カーボべルデ

ガイアナ

カザフスタン

ガボン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ガーナ

ギニア ギニアビサウ

キプロス キューバ キルギス

グアテマラ

クウェート クロアチア

ケニア

コートジボワール コスタリカ コソボ コモロ コロンビア コンゴ共和国 コンゴ民主共和国

サウジアラビア サモア(マルチ・カントリー・オフィス) サントメ・プリンシペ

ザンビア

シエラレオネ

ジブチ ジャマイカ ジョージア

シリア

ジンバブエ

スーダン スリナム スリランカ

セネガル セルビア

ソマリア

タイ タジキスタン タンザニア

チャド チュニジア チリ

ティモール

トーゴ

ドミニカ

トリニダード・トバゴ トルクメニスタン トルコ

ナイジェリア ナミビア

ニカラグア ニジェール

ネパール

ハイチ

パキスタン パナマ パプアニューギニア パラグアイ

バルバドス

パレスチナ人支援プログラム

バングラデシュ バーレーン

フィリピン

ブラジル ブルキナファソ ブルンジ ブータン

ベトナム ベナン ベネズエラ ベラルーシ ベリーズ

ペルー

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボツワナ ボリビア

ホンジュラス

マダガスカル マラウイ マリ マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス & セーシェル モーリタニア モザンビーク モルディブ モルドバ モロッコ モンゴル モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

リビア リベリア

ルワンダ

レソト レバノン

ロシア

赤道ギニア

太平洋地域事務所

中央アフリカ 中国

南アフリカ 南スーダン

北マケドニア 北朝鮮