ボランティアが支えるラオスのコミュニティラジオ局


小学校の教師、モウダーラ・ケオンフェウンさんは、今日も学校での授業が終わると、ラジオ局に向かいました。彼女は毎日、ボランティアのアナウンサーとして、4万5000人の地元リスナーに向かって、基礎教育の番組を放送するのです。「私は、人々に教育の大切さを知ってほしいのです。私の学校でも、多くの優秀な子どもたちが、タイでの単純作業の賃金労働に就くために学校をやめてしまいました」と彼女は話します。教育が足りず、情報にもアクセスできないために、何世代にもわたって貧困に苦しむ家庭が多いという現実は、ラオスの国家的な課題なのです。その原因のひとつに、ラオスの63%の人々が地方の村落に暮らしていることがあります。基本的な保健サービスにアクセスできず、インフラなども整備されていない地方コミュニティがたくさんあります。

ラオス情報省と国連開発計画(UNDP)は、オックスファムと協力して、これらの村落コミュニティにラジオによる情報提供を支援するプロジェクトを行っています。特にこのラジオが狙っているのは、中央の情報が届きにくい先住民や女性への情報提供です。4つの県に7つあるコミュニティラジオ局は、ボランティアによって運営されています。8つの言語に対応し、地元のニュースや公共サービスのお知らせなど、人々の生活に直結する地元密着型の情報が放送されています。

ラジオ局を運営するボランティアは、放送技術や番組制作などのスキルを向上させるとともに、放送機器の管理なども行っています。「ラジオ番組を聞くようになって、コミュニティは変わりました。特に女性が変わったと思います。コミュニティラジオで働くことで地域の人々を力づけることができて本当にうれしく思います」と、ラジオ局を運営するボランティアのカームラさんは話します。

 

UNDP 各国事務所(英語)

You are at UNDP 東京 代表事務所
Go to UNDPグローバル

アゼルバイジャン アフガニスタン アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルバニア アルメニア アンゴラ

イエメン イラク イラン インド インドネシア

ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウルグアイ

エクアドル エジプト・アラブ エスワティニ エチオピア エリトリア エルサルバドル

カーボべルデ

ガイアナ

カザフスタン

ガボン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ガーナ

ギニア ギニアビサウ

キプロス キューバ キルギス

グアテマラ

クウェート クロアチア

ケニア

コートジボワール コスタリカ コソボ コモロ コロンビア コンゴ共和国 コンゴ民主共和国

サウジアラビア サモア(マルチ・カントリー・オフィス) サントメ・プリンシペ

ザンビア

シエラレオネ

ジブチ ジャマイカ ジョージア

シリア

ジンバブエ

スーダン スリナム スリランカ

セネガル セルビア

ソマリア

タイ タジキスタン タンザニア

チャド チュニジア チリ

ティモール

トーゴ

ドミニカ

トリニダード・トバゴ トルクメニスタン トルコ

ナイジェリア ナミビア

ニカラグア ニジェール

ネパール

ハイチ

パキスタン パナマ パプアニューギニア パラグアイ

バルバドス

パレスチナ人支援プログラム

バングラデシュ バーレーン

フィリピン

ブラジル ブルキナファソ ブルンジ ブータン

ベトナム ベナン ベネズエラ ベラルーシ ベリーズ

ペルー

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボツワナ ボリビア

ホンジュラス

マダガスカル マラウイ マリ マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス & セーシェル モーリタニア モザンビーク モルディブ モルドバ モロッコ モンゴル モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

リビア リベリア

ルワンダ

レソト レバノン

ロシア

赤道ギニア

太平洋地域事務所

中央アフリカ 中国

南アフリカ 南スーダン

北マケドニア 北朝鮮