UNDPと日本の多様な

パートナーシップ

日本とUNDPによるパートナーシップの成果

日本政府から国連開発計画(UNDP)に対しては、普遍的かつ継続的な活動を可能とする通常資金への拠出に加え、各国や地域で実施されている様々なプロジェクトに対しても多大な資金が供与され、大きな成果を生んでいます。

女性のエンパワーメント

日本、UNDPおよびアフガニスタン内務省が連携し、女性警察官の育成を支援しています。


中東の安定化

日本の支援を受け、UNDPはシリアで数多くの紛争被災者の生活を支えています。

 

日本の支援を受け、UNDPは紛争後のイラクの安定化に貢献しています。


人道と開発の連携

日本は、緊急的な人道支援と、自立や経済発展を支える中長期的な開発支援をつなげるUNDPの活動を支援しています。


気候変動と防災

日本のリーダーシップにより、UNDPは、日本の津波対策の経験や知見を活用した災害による人命と財産の損失を防ぐプロジェクトを、アジア太平洋の18か国において実施しています。


民主的ガバナンス

UNDPは日本との連携を通じ、各国における自由かつ公正な選挙の実施と暴力的過激主義の予防を支援しています。


アフリカの開発

1993年から、UNDPは日本とともにアフリカ開発会議(TICAD)を共催しています。次回の第7回TICAD(TICAD7)は2019年8月に横浜で開催予定です。会議の基本理念は、アフリカのオーナーシップです。


国際保健

UNDPは2013年来、日本の民間セクターと「グローバルヘルス技術振興基金(GHIT)」と「アクセスと提供に関するパートナーシップ(ADP)」を通じて日本と協働してきました。革新的な医療とこれに対するアクセス、および新規医療技術を推進し、結核、マラリア、顧みられない熱帯病に対処しています。

日本とのパートナーシップによる取り組み

読み込み中…
読み込み中…
読み込み中…

UNDP 各国事務所(英語)

You are at UNDP 東京 代表事務所
Go to UNDPグローバル

アゼルバイジャン アフガニスタン アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルバニア アルメニア アンゴラ

イエメン イラク イラン インド インドネシア

ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウルグアイ

エクアドル エジプト・アラブ エスワティニ エチオピア エリトリア エルサルバドル

カーボべルデ

ガイアナ

カザフスタン

ガボン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ガーナ

ギニア ギニアビサウ

キプロス キューバ キルギス

グアテマラ

クウェート クロアチア

ケニア

コートジボワール コスタリカ コソボ コモロ コロンビア コンゴ共和国 コンゴ民主共和国

サウジアラビア サモア(マルチ・カントリー・オフィス) サントメ・プリンシペ

ザンビア

シエラレオネ

ジブチ ジャマイカ ジョージア

シリア

ジンバブエ

スーダン スリナム スリランカ

セネガル セルビア

ソマリア

タイ タジキスタン タンザニア

チャド チュニジア チリ

ティモール

トーゴ

ドミニカ

トリニダード・トバゴ トルクメニスタン トルコ

ナイジェリア ナミビア

ニカラグア ニジェール

ネパール

ハイチ

パキスタン パナマ パプアニューギニア パラグアイ

バルバドス

パレスチナ人支援プログラム

バングラデシュ バーレーン

フィリピン

ブラジル ブルキナファソ ブルンジ ブータン

ベトナム ベナン ベネズエラ ベラルーシ ベリーズ

ペルー

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボツワナ ボリビア

ホンジュラス

マダガスカル マラウイ マリ マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス & セーシェル モーリタニア モザンビーク モルディブ モルドバ モロッコ モンゴル モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

リビア リベリア

ルワンダ

レソト レバノン

ロシア

赤道ギニア

太平洋地域事務所

中央アフリカ 中国

南アフリカ 南スーダン

北マケドニア 北朝鮮