AFRI CONVERSE 2020 #01

2019年8月に開催されたTICAD 7に向けて日本国内で関係者及び関心のある団体・個人様の間でのネットワーキングと意見交換を支援させて頂くべく、UNDPでは2018年6月より月例の対話イベント“AFRI-CONVERSE”を展開してまいりました。

昨年のTICAD 7における議論を踏まえ、そして2022年開催予定のTICAD 8に向けて、引き続きネットワーキングと意見交換、議論醸成を図るべく、“AFRI-CONVERSE”を再開いたします。TICAD 7フォローアップを兼ねたAFRI CONVERSEシリーズは、偶数月開催(最終金曜日)とし、JICAとUNDPが共催いたします。

2020年第1回目はTICAD 7の主要アジェンダの1つであったアフリカにおける経済の構造転換とビジネス・投資促進に着目し、中でも特に日本企業やアフリカ人留学生、国際機関等の幅広い層が着目するアフリカにおけるイノベーションを取り上げ、アフリカのスタートアップへの調査や投資を先駆的に勧めている民間企業とJICA、UNDPからスピーカーを招きます。

世界的なパンデミックとなり、社会・経済に甚大な影響を及ぼしている新型コロナウイルス(COVID-19)のアフリカにおける感染拡大の現状を踏まえた上で、最新の情報や今後の展望についての理解を深め、日本企業との連携の可能性についても協議します。


日時:
2020年6月26日(金)5:00 – 6:30PM

プログラム:

  • 5:00 - 5:05  PM   開会のご挨拶 JICAアフリカ部長 加藤隆一氏
  • 5:05 - 6:00  PM   対話型セッション
  • 6:00 - 6:30  PM   質疑応答

場所:
オンライン (ZOOM)

参加費用:
無料

参加登録:
こちらのリンクよりご登録願います。

使用言語:
英語(通訳なし)


登壇者

  • 児玉顕彦氏 | 独立行政法人国際協力機構 経済開発部 民間セクターグループ
  • ジェームスクリア氏 | デロイトトーマツコンサルティング合同会社 中東・アフリカビジネス開発リーダー 
  • 半田滋氏 | アジアアフリカインベストメントアンドコンサルティング ダイレクター 
  • キャロライン キアリエ l UNDPケニア事務所 Accelerator Lab
モデレーター: 近藤哲生 | UNDP駐日代表

UNDP 各国事務所(英語)

You are at UNDP 東京 代表事務所
Go to UNDPグローバル

アゼルバイジャン アフガニスタン アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルバニア アルメニア アンゴラ

イエメン イラク イラン インド インドネシア

ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウルグアイ

エクアドル エジプト・アラブ エスワティニ エチオピア エリトリア エルサルバドル

カーボべルデ

ガイアナ

カザフスタン

ガボン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ガーナ

ギニア ギニアビサウ

キプロス キューバ キルギス

グアテマラ

クウェート クロアチア

ケニア

コートジボワール コスタリカ コソボ コモロ コロンビア コンゴ共和国 コンゴ民主共和国

サウジアラビア サモア(マルチ・カントリー・オフィス) サントメ・プリンシペ

ザンビア

シエラレオネ

ジブチ ジャマイカ ジョージア

シリア

ジンバブエ

スーダン スリナム スリランカ

セネガル セルビア

ソマリア

タイ タジキスタン タンザニア

チャド チュニジア チリ

ティモール

トーゴ

ドミニカ

トリニダード・トバゴ トルクメニスタン トルコ

ナイジェリア ナミビア

ニカラグア ニジェール

ネパール

ハイチ

パキスタン パナマ パプアニューギニア パラグアイ

バルバドス

パレスチナ人支援プログラム

バングラデシュ バーレーン

フィリピン

ブラジル ブルキナファソ ブルンジ ブータン

ベトナム ベナン ベネズエラ ベラルーシ ベリーズ

ペルー

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボツワナ ボリビア

ホンジュラス

マダガスカル マラウイ マリ マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス & セーシェル モーリタニア モザンビーク モルディブ モルドバ モロッコ モンゴル モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

リビア リベリア

ルワンダ

レソト レバノン

ロシア

赤道ギニア

太平洋地域事務所

中央アフリカ 中国

南アフリカ 南スーダン

北マケドニア 北朝鮮