持続可能な開発目標(SDGs)の達成を掲げ、日本政府と国連開発計画(UNDP)アフリカ局はこれまで様々な案件の形成と実施を通して、アフリカにおける人道・開発・平和の推進に大きく貢献してきました。2021年~2022年にかけて実施予定の日本政府拠出金支援案件では、2019年8月に開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)で合意された横浜宣言2019・横浜行動計画2019の重点分野に沿い、また新型コロナウイルス(COVID-19)の蔓延による社会・経済・平和への影響に対処すべく、人間の安全保障の通じた平和構築、地域・コミュニティの社会経済の復旧と安定化、国際テロ対策強化のための支援、国連平和維持活動(PKO)訓練センターの支援、難民の再定住化のための支援、災害からの復旧・復興支援を目指します。

こうしたプロジェクト支援の根底には、UNDPが日本政府と共催するTICADを通じた政策レベルでの連携があります。UNDPはTICADの共催者として、1993年以後、首脳級会合や閣僚級会合の開催に尽力し、行動計画のモニタリング、広報、広範な関係者の参画を推進、また日本・アフリカ間のパートナーシップ構築に寄与してきました。また、日本支援によるプロジェクトの多くにおいては、TICAD7において日本政府より打ち出されたアフリカの平和と安定に向けた新しいアプローチ(NAPSA:New Approach for Peace and Stability in Africa)の概念を具体化し、TICAD7を通じた日本政府の取組みを後押ししていきます。NAPSAは、アフリカの制度構築支援やアフリカ主導の平和支援活動を支援し、紛争予防と平和の持続に向けた制度構築や育成を行っていくものです。


プロジェクト一覧
国旗をクリックすると詳細Fact Sheet (PDF)がダウンロードできます。

ナイジェリア

ナイジェリア北東部および中央帯のコミュニティへの社会の安定と治安に関する支援

カメルーン

医療センターと給水地点の修復によるカメルーン南西州の復興

中央アフリカ共和国

COVID-19の影響を受けたコミュニティの強靭な回復力および社会経済的な復興の支援


南スーダン

自由、公平で信頼できる移行選挙と社会サービスの提供が可能な環境構築の推進によるコミュニティと国民統一暫定政府(R-TGoNU)との間の信頼関係の促進

ケニア

ケニアにおける暴力的過激主義、紛争および災害による影響を受けた生活に対する統合的な対応と回復

マラウイ

COVID-19対応のための日本とマラウイのパートナーシップ



ウガンダ

難民と受入コミュニティの強靭な回復力のための人道支援、開発、平和構築の連携促進

コンゴ民主共和国

洪水とコミュニティ間紛争の被害を受けたコミュニティに対する強靭な回復力および安定性の強化を通じた早期回復の支援

エチオピア

オロミア州と南部諸民族州でCOVID-19、サバクトビバッタ、洪水および紛争の被害を受けたコミュニティに対する生活再建と平和構築の支援

ガーナ

COVID-19の流行期間および収束後に弱者層に対する必要不可欠なサービスの継続を支援するためのコミュニティ医療システムの強化

ギニアビサウ

ギニアビサウにおける平和維持のための強力な機関の設立

ギニアビサウ

ギニアビサウでの医療と社会的保護の向上によるCOVID-19による影響の食い止め

モーリシャス

デジタルトランスフォーメーションと能力開発による強靭な回復力の強化

ナミビア

「よりよい復興」プログラムを通じて危機と疾患による打撃から回復するための食料システムの強化

南アフリカ

COVID-19後の南アフリカにおける脆弱な女性と若者に対する職業訓練と再訓練

広域(リプタコ・グルマ地域)

COVID-19への対応と回復に向けた平和の定着のための国境貿易を通じたコミュニティの強靭な回復性の構築


PKO訓練センター支援プロジェクト一覧
国旗をクリックすると詳細Fact Sheet (PDF)がダウンロードできます。

カメルーン

カメルーンにおける治安・平和部隊国際学校(EIFORCES)の訓練と体制の強化

ナイジェリア

マーティン・ルーサー・アグワイ国際リーダーシップおよび平和維持センターの支援

マリ

マリのアリウン・ブロンダン・ベイ平和維持学校(EMPABB)がサヘル地域で民間人の保護を行うための知識と能力の向上支援

ガーナ

西アフリカ沿岸諸国(ガーナ、ブルキナファソ、ベナン、トーゴ、コートジボワール)におけるテロおよび暴力的過激主義の防止と対処に関する国家と市民社会活動家の対応能力強化

ルワンダ

ルワンダ平和アカデミーの能力強化

ケニア

ケニアにおける能力開発、災害管理と平和、安全保障

エチオピア

エチオピア連邦民主共和国平和支援訓練研究センター(FDRE-PSTI)能力構築

タンザニア

文民による平和維持訓練に対する支援

トーゴ

平和維持活動訓練センターの能力強化


UNDP 各国事務所(英語)

You are at UNDP 東京 代表事務所
Go to UNDPグローバル

アゼルバイジャン アフガニスタン アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルバニア アルメニア アンゴラ

イエメン イラク イラン インド インドネシア

ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウルグアイ

エクアドル エジプト・アラブ エスワティニ エチオピア エリトリア エルサルバドル

カーボべルデ

ガイアナ

カザフスタン

ガボン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ガーナ

ギニア ギニアビサウ

キプロス キューバ キルギス

グアテマラ

クウェート クロアチア

ケニア

コートジボワール コスタリカ コソボ コモロ コロンビア コンゴ共和国 コンゴ民主共和国

サウジアラビア サモア(マルチ・カントリー・オフィス) サントメ・プリンシペ

ザンビア

シエラレオネ

ジブチ ジャマイカ ジョージア

シリア

ジンバブエ

スーダン スリナム スリランカ

セネガル セルビア

ソマリア

タイ タジキスタン タンザニア

チャド チュニジア チリ

ティモール

トーゴ

ドミニカ

トリニダード・トバゴ トルクメニスタン トルコ

ナイジェリア ナミビア

ニカラグア ニジェール

ネパール

ハイチ

パキスタン パナマ パプアニューギニア パラグアイ

バルバドス

パレスチナ人支援プログラム

バングラデシュ バーレーン

フィリピン

ブラジル ブルキナファソ ブルンジ ブータン

ベトナム ベナン ベネズエラ ベラルーシ ベリーズ

ペルー

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボツワナ ボリビア

ホンジュラス

マダガスカル マラウイ マリ マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス & セーシェル モーリタニア モザンビーク モルディブ モルドバ モロッコ モンゴル モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

リビア リベリア

ルワンダ

レソト レバノン

ロシア

赤道ギニア

太平洋地域事務所

中央アフリカ 中国

南アフリカ 南スーダン

北マケドニア 北朝鮮