社会課題解決に向けて取り組む若者や起業家をいかに生み育てていくか? 若者による社会起業とイノベーションを支援する「Youth Co:Lab」の一環として、若手社会起業家と起業家サポーターが対話する「日本ダイアローグ」第2弾を開催します。

コロナ禍により、当たり前だと思われてきた常識が急変し、新しい生活様式、働き方、価値観が生まれています。また、持続可能な開発目標(SDGs)達成へ向けた機運が高まる中、多様性や共生がさらに重視されるようになり、「誰一人取り残さない」社会を作るための取り組みが求められています。このような変化を起こすには、固定観念に縛られない新しい発想や多様な視点が不可欠です。

そこで、日本ダイアローグ第2弾では、社会起業を育てるエコシステム、特に若手・女性社会起業家が生まれ、育つような土壌はどのように作ればよいか話し合います。インパクト投資や女性起業家育成の取り組みを行う財団や行政の担当者に、エコシステムの現状や課題を聞くと共に、若手・女性社会起業家を招き、どのようにサポートを探したのか、実際どのようなサポートが有益だったか、実体験を共有してもらいます。

社会起業を目指す方や、起業家を支援したい方はもちろん、社内起業をしたい人、イノベーションのヒントを得たい人まで、幅広い参加をお待ちしています。


日時:
2021年11月9日(火)19:00~20:30

プログラム:

  • 19:00  オープニング・開会挨拶:西村 加代子 シティ・ジャパン・カントリー・ファイナンス・オフィサー
  • 19:10~ 対話型セッション
  • 20:10頃 質疑応答
  • 20:30~20:50 登壇者との懇親会 (希望者のみ)
    ※登壇者ごとの少人数グループに分かれて交流

場所:
オンライン(Zoom)

参加費用:
無料

参加登録:
こちらのリンクよりご登録ください。

使用言語:
日本語(通訳なし)

登壇者:

  • 株式会社Ay代表取締役社長 村上 采  
  • 株式会社Nature Innovation Group アイカサ 代表取締役 丸川照司
  • 経済産業省 経済産業政策局経済社会政策室係長 田中智子
  • 一般財団法人社会変革推進財団(SIIF)常務理事 工藤七子
モデレーター:
World Road株式会社 共同代表 平原依文

登壇者プロフィール

 
株式会社Ay 代表取締役 村上采
群馬県伊勢崎市に生まれ、幼い頃から文化に触れて育つ。15歳で米国に単身留学中に世界各国の留学生との交流をきっかけに国際関係を学びたいと思うようになる。慶應義塾大学へ進学し、教育・コミュニケーション学を専攻。2019年アフリカのコンゴ民主共和国へ二度渡航し現地とともに服作りを始め、現地と協働するアパレルブランドとしてAyを立ち上げる。2020年6月、法人化とともに郷里である群馬県の文化に立ち返り、伝統工芸品「銘仙」着物をアップサイクルした衣服をの開発・販売を行う。「文化を織りなおす」をコンセプトにモノづくりを通して国内技術を世界へ発信する。慶應義塾大学休学中。
 
株式会社Nature Innovation Group アイカサ 代表取締役 丸川照司 
台湾と日本とのハーフで4割ほどシンガポールなど東南アジアで育ち中国語と英語を話すトリリンガル。18歳でNPO法人フローレンスの駒崎さんの影響を受けソーシャルビジネスに興味持ち社会に良いビジネスをしたいと社会起業家を志す。その後マレーシアの大学へ留学した。マレーシアに留学中、生活を豊かにする海外のシェア経済に魅了され、2018年日本の使い捨て傘を無くし、雨の日を快適にするために「アイカサ」を立ち上げる。

 
経済産業省 経済産業政策局経済社会政策室係長 田中智子
2020年6月、現室に着任。日本企業における女性活躍の推進を担当。 全上場企業を対象に、優れた女性活躍推進企業を選定・公表する「なでしこ銘柄」の企画・運営や、女性起業家支援者の全国ネットワーク「わたしの起業応援団」の設立、本ネットワークによる伴走支援事業の立ち上げ・運営を通じて、女性をはじめとした多様な人材がいきいきと活躍できるような社会の環境づくりに取り組む。
 
社会変革推進財団(SIIF) 常務理事 工藤七子
大学卒業後、日系大手総合商社勤務を経てアメリカの大学院で国際開発学の修士号を取得。大学院在学中、インパクト投資ファンドのパキスタン事務所でのインターンに参加。帰国した 2011 年より、日本財団へ入会し、日本ベンチャーフィランソロピー基金、ソーシャルインパクトボンド事業、GSG国内諮問委員会など様々なプロジェクトに携わる。2017年4月に日本財団からスピンアウトする形でSIIFを設立し常務理事に就任、インパクト投資や社会起業家支援など事業全般の企画・推進を統括。

 

モデレーター

 
WORLD ROAD株式会社 共同代表 平原 依文
小学2年生から単身で中国、カナダ、メキシコ、スペインに留学。東日本大震災がきっかけで帰国し、早稲田大学国際教養学部に入学。新卒でジョンソン・エンド・ジョンソンに入社、デジタルマーケティングを担当。幅広い世代へのSDGs教育のため「地球を一つの学校にする」をミッションに掲げるWORLD ROADを設立。SDGs x 教育を軸に、一人ひとりが自分の軸を通じて輝ける、持続可能な社会のあり方を追求する。共同著書『WE HAVE A DREAM 201カ国202人の夢x SDGs』。「境界線を溶かす」を軸に、多方面で活動している。青年版ダボス会議One Young World 日本代表としても活躍中。

イベントはこちらからご覧いただけます

UNDP 各国事務所(英語)

You are at UNDP 東京 代表事務所
Go to UNDPグローバル

アゼルバイジャン アフガニスタン アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルバニア アルメニア アンゴラ

イエメン イラク イラン インド インドネシア

ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウルグアイ

エクアドル エジプト・アラブ エスワティニ エチオピア エリトリア エルサルバドル

カーボべルデ

ガイアナ

カザフスタン

ガボン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ガーナ

ギニア ギニアビサウ

キプロス キューバ キルギス

グアテマラ

クウェート クロアチア

ケニア

コートジボワール コスタリカ コソボ コモロ コロンビア コンゴ共和国 コンゴ民主共和国

サウジアラビア サモア(マルチ・カントリー・オフィス) サントメ・プリンシペ

ザンビア

シエラレオネ

ジブチ ジャマイカ ジョージア

シリア

ジンバブエ

スーダン スリナム スリランカ

セネガル セルビア

ソマリア

タイ タジキスタン タンザニア

チャド チュニジア チリ

ティモール

トーゴ

ドミニカ

トリニダード・トバゴ トルクメニスタン トルコ

ナイジェリア ナミビア

ニカラグア ニジェール

ネパール

ハイチ

パキスタン パナマ パプアニューギニア パラグアイ

バルバドス

パレスチナ人支援プログラム

バングラデシュ バーレーン

フィリピン

ブラジル ブルキナファソ ブルンジ ブータン

ベトナム ベナン ベネズエラ ベラルーシ ベリーズ

ペルー

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボツワナ ボリビア

ホンジュラス

マダガスカル マラウイ マリ マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス & セーシェル モーリタニア モザンビーク モルディブ モルドバ モロッコ モンゴル モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

リビア リベリア

ルワンダ

レソト レバノン

ロシア

赤道ギニア

太平洋地域事務所

中央アフリカ 中国

南アフリカ 南スーダン

北マケドニア 北朝鮮