Japan

ニュースセンター

最新のプレスリリース


日本から32カ国・地域の活動に1億2千万ドル超の支援

2020年3月、UNDPは日本政府の補正予算から約1億2,334万ドル(約128億8千9百万円)の支援を受け、32か国と地域で活動を開始しました。  


新型コロナウイルス(COVID-19):途上国に迫り来る危機は経済を荒廃させ、不平等を拡大する脅威 に

2014年のエボラ危機の際その影響で仕事を失ったリベリアのタクシードライバー。今回の危機で途上国における収入の損失は2,200億ドルを超えると予想されています。 Photo: UNDP/Morgana Wingard  


UNDP 総裁アヒム・シュタイナーによる国連の新型コロナウイルス(COVID-19)人道支援計画の発表に関する声明

アントニオ・グテーレス国連事務総長は20億ドル規模の人道支援計画を発表しました。この人道支援計画は、数百万人の人々を新型コロナウイルスの脅威から守り、また世界規模の蔓延を阻止することを目的としています。  


日本政府、キルギスの子どもたちの災害に対するレジリエンスの向上と選挙管理能力向上に計8億7,800万円の支援を決定

キルギスで日本政府の資金援助によって実施される2件の新規事業に関する署名式が行われました。  


男女の9割は女性への偏見あり

分析結果では、教育や保健、政治的および経済的参加に対する法的な障壁の解消などの開発の基本的な分野においてはジェンダー不平等を終わらせる進歩が見られたにもかかわらず、経済、政治システム、および組織などにおいてはなぜ、男性と女性の間に大きな「力の格差」が存在するのかを明らかにしています。  


2020


UNDP、新型肺炎で中国に医療物資を提供

UNDPは、新型コロナウイルスとの戦いの最前線に立つ中国の医療従事者を支援するため、50万米ドルの当初緊急資金を投じて、必要不可欠な医療用品の提供を始めました。  


世界で相次ぐ抗議に応えるため、新たな格差に対策を – 国連報告書

2019年版人間開発報告書、今までのやり方で新世代型の格差は解決できないと指摘  



国連開発計画とシティ・ファウンデーション、 社会変革を目指す若者向け起業支援活動「Youth Co:Lab」を日本で初開催

国連開発計画(UNDP)とシティ・ファウンデーションは、アジア太平洋地域において最大級の規模で、若者によるSDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献する社会革新や起業を支援している活動「Youth…  

UNDP 各国事務所(英語)

You are at UNDP 東京 代表事務所
Go to UNDPグローバル

アゼルバイジャン アフガニスタン アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルバニア アルメニア アンゴラ

イエメン イラク イラン インド インドネシア

ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウルグアイ

エクアドル エジプト・アラブ エスワティニ エチオピア エリトリア エルサルバドル

カーボべルデ

ガイアナ

カザフスタン

ガボン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ガーナ

ギニア ギニアビサウ

キプロス キューバ キルギス

グアテマラ

クウェート クロアチア

ケニア

コートジボワール コスタリカ コソボ コモロ コロンビア コンゴ共和国 コンゴ民主共和国

サウジアラビア サモア(マルチ・カントリー・オフィス) サントメ・プリンシペ

ザンビア

シエラレオネ

ジブチ ジャマイカ ジョージア

シリア

ジンバブエ

スーダン スリナム スリランカ

セネガル セルビア

ソマリア

タイ タジキスタン タンザニア

チャド チュニジア チリ

ティモール

トーゴ

ドミニカ

トリニダード・トバゴ トルクメニスタン トルコ

ナイジェリア ナミビア

ニカラグア ニジェール

ネパール

ハイチ

パキスタン パナマ パプアニューギニア パラグアイ

バルバドス

パレスチナ人支援プログラム

バングラデシュ バーレーン

フィリピン

ブラジル ブルキナファソ ブルンジ ブータン

ベトナム ベナン ベネズエラ ベラルーシ ベリーズ

ペルー

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボツワナ ボリビア

ホンジュラス

マダガスカル マラウイ マリ マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス & セーシェル モーリタニア モザンビーク モルディブ モルドバ モロッコ モンゴル モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

リビア リベリア

ルワンダ

レソト レバノン

ロシア

赤道ギニア

太平洋地域事務所

中央アフリカ 中国

南アフリカ 南スーダン

北マケドニア 北朝鮮