Japan

ニュースセンター

最新のプレスリリース


日本、UNDPのアフガニスタン危機対応に300万米ドルを拠出

日本政府はアフガニスタン国内に開発の危機が迫っていることを受け、危機対応の一環として、UNDPの緊急農業プロジェクトに対し、300万米ドルの拠出金を供与することを発表しました。  


気候危機を生じさせる化石燃料の補助金は、世界の貧困層向け気候危機対策の拠出誓約額の4倍に上ることが明らかに

UNDPが10月27日に発表した調査結果によると、4,230億ドルという金額は、貧困国の気候危機対策のために各国が拠出を求められている資金の4倍にあたります。  


恐竜が国連で「絶滅を選ぶな」と世界に呼びかけ

国連開発計画、新キャンペーン「Don’t Choose Extinction(絶滅を選ぶな)」を開始  


UNDPと日本、ガーナの保健医療システム強化に向けた新たなデジタルプロジェクトに調印

UNDPと日本政府は、ガーナの保健医療システムの強化と保健医療サービスの提供改善に向けたデジタル技術の導入拡大を目指す新たなプロジェクトに関する合意書に調印しました。  


若者を中心とした世論が圧力となり、世界の主要経済国において意欲的な気候変動対策への気運が高まる見通し

国連開発計画(UNDP)の大規模世論調査によると、G20諸国では気候変動を危機と捉える人が大多数でその割合はさらに増加中。18歳以下の若者が気候変動対策を最も強く求めていることが判明  


日本防災プラットフォーム(JBP)と国連開発計画(UNDP)がアジア地域でのデジタル防災実現に向けて協業

「誰一人取り残さない防災」を実現するために、国連開発計画(UNDP)と日本防災プラットフォーム(JBP)はアジア3カ国に最適な革新的なデジタル防災ソリューションを特定するプロジェクトを開始しました。  


貧困指数、民族集団間の厳しい格差を明らかに

多くの国では民族集団間の多次元貧困の格差が大きい状態が続いており、9つの民族集団では人口の90%以上が貧困に陥っています。  


UNDP、2022年半ばまでにアフガニスタン人の97%が貧困に陥る可能性と予測

アフガニスタンは、長引く干ばつとコロナ禍の影響に加え、現在の政治的移行による混乱、すなわち外貨準備の凍結、公共財政の崩壊、銀行システムへの圧力の増加、貧困の深刻化などに直面しています。  


アフガニスタンについてUNDPからの声明

アフガニスタンについてUNDPからの声明  


UNDP 各国事務所(英語)

You are at UNDP 東京 代表事務所
Go to UNDPグローバル

アゼルバイジャン アフガニスタン アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルバニア アルメニア アンゴラ

イエメン イラク イラン インド インドネシア

ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウルグアイ

エクアドル エジプト・アラブ エスワティニ エチオピア エリトリア エルサルバドル

カーボべルデ

ガイアナ

カザフスタン

ガボン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ガーナ

ギニア ギニアビサウ

キプロス キューバ キルギス

グアテマラ

クウェート クロアチア

ケニア

コートジボワール コスタリカ コソボ コモロ コロンビア コンゴ共和国 コンゴ民主共和国

サウジアラビア サモア(マルチ・カントリー・オフィス) サントメ・プリンシペ

ザンビア

シエラレオネ

ジブチ ジャマイカ ジョージア

シリア

ジンバブエ

スーダン スリナム スリランカ

セネガル セルビア

ソマリア

タイ タジキスタン タンザニア

チャド チュニジア チリ

ティモール

トーゴ

ドミニカ

トリニダード・トバゴ トルクメニスタン トルコ

ナイジェリア ナミビア

ニカラグア ニジェール

ネパール

ハイチ

パキスタン パナマ パプアニューギニア パラグアイ

バルバドス

パレスチナ人支援プログラム

バングラデシュ バーレーン

フィリピン

ブラジル ブルキナファソ ブルンジ ブータン

ベトナム ベナン ベネズエラ ベラルーシ ベリーズ

ペルー

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボツワナ ボリビア

ホンジュラス

マダガスカル マラウイ マリ マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス & セーシェル モーリタニア モザンビーク モルディブ モルドバ モロッコ モンゴル モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

リビア リベリア

ルワンダ

レソト レバノン

ロシア

赤道ギニア

太平洋地域事務所

中央アフリカ 中国

南アフリカ 南スーダン

北マケドニア 北朝鮮