UNDPの活動

SDGインパクト

国連開発計画(UNDP)は、持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた民間資金の流れを拡大するために、「SDGインパクト」という取り組みを進めています。日本からは渋澤健さん(シブサワ・アンド・カンパニー株式会社代表取締役)がこのプロジェクトの運営委員を務めています。

SDGインパクトの活動の柱は、以下の通りです。

  • SDGsに資する事業運営を行うための3種類の「SDGインパクト基準」(「プライベートエクイティ(PE)ファンド向け」、「債券向け」、「企業・事業体向け」)の策定
  • インパクトマネジメント研修制度の導入
  • 上記基準に合致した企業等の認証および「SDGインパクト認証ラベル」の提供
  • 投資対象となる途上国のビジネス情報を検索できる「SDG投資情報プラットフォーム」の運営

SDGs達成のための
投資行動推進を目指して

SDGインパクトの進捗

  • 2018. 9  SDGインパクト開始
  • 2020. 10  プライベートエクイティ(PE)ファンド向けSDGインパクト基準発表 (英語
  • 2020.12  SDGインパクト説明会実施(資料と動画はこちら
  • 2021. 3  債券向けSDGインパクト基準発表 (英語
  • 2021. 4   SDG投資情報プラットフォーム公開 (英語
  • 2021. 9   企業・事業体向けSDGインパクト基準発表(英語日本語
  • 2021. 9 「インパクトマネジメント研修」(英語) オンラインコース公開 (英語
  • 2021. 12 企業・事業体向けSDGインパクト基準日本語訳発表、説明会実施(資料と動画はこちら

パートナー機関


関連ニュース

読み込み中…
読み込み中…
読み込み中…

英語での最新情報はSDGインパクトSDG 投資情報プラットフォームのニュースリンクをご確認ください。

UNDP 各国事務所(英語)

You are at UNDP 東京 代表事務所
Go to UNDPグローバル

アゼルバイジャン アフガニスタン アラブ首長国連邦 アルジェリア アルゼンチン アルバニア アルメニア アンゴラ

イエメン イラク イラン インド インドネシア

ウガンダ ウクライナ ウズベキスタン ウルグアイ

エクアドル エジプト・アラブ エスワティニ エチオピア エリトリア エルサルバドル

カーボべルデ

ガイアナ

カザフスタン

ガボン

カメルーン

ガンビア

カンボジア

ガーナ

ギニア ギニアビサウ

キプロス キューバ キルギス

グアテマラ

クウェート クロアチア

ケニア

コートジボワール コスタリカ コソボ コモロ コロンビア コンゴ共和国 コンゴ民主共和国

サウジアラビア サモア(マルチ・カントリー・オフィス) サントメ・プリンシペ

ザンビア

シエラレオネ

ジブチ ジャマイカ ジョージア

シリア

ジンバブエ

スーダン スリナム スリランカ

セネガル セルビア

ソマリア

タイ タジキスタン タンザニア

チャド チュニジア チリ

ティモール

トーゴ

ドミニカ

トリニダード・トバゴ トルクメニスタン トルコ

ナイジェリア ナミビア

ニカラグア ニジェール

ネパール

ハイチ

パキスタン パナマ パプアニューギニア パラグアイ

バルバドス

パレスチナ人支援プログラム

バングラデシュ バーレーン

フィリピン

ブラジル ブルキナファソ ブルンジ ブータン

ベトナム ベナン ベネズエラ ベラルーシ ベリーズ

ペルー

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボツワナ ボリビア

ホンジュラス

マダガスカル マラウイ マリ マレーシア

ミャンマー

メキシコ

モーリシャス & セーシェル モーリタニア モザンビーク モルディブ モルドバ モロッコ モンゴル モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

リビア リベリア

ルワンダ

レソト レバノン

ロシア

赤道ギニア

太平洋地域事務所

中央アフリカ 中国

南アフリカ 南スーダン

北マケドニア 北朝鮮